RSS | ATOM | SEARCH
犬猿の仲
 といっても、長男と次男の間の事ではない。

二人は玩具の取り合いなどで喧嘩をするが、それぞれ相手の事を聞くと「好き」と答えてくれる。

問題は次男と姪っ子(次男と同い年)。

同じ保育所に通う、長男と同い年と、次男の一つ年下の甥っ子兄弟の事は大好き。特に一つ年下の甥っ子の事は可愛いみたいで、二歳児のくせに、一歳児の頭を撫でてあげたり、抱きついたりしているらしいw

しかし姪っ子とはそうはいかない。

目と目を合わせるだけで、次男は嫌な顔をする。次男の目の前で、ちょっと姪っ子が動くだけで「ダメ!」「ダメ!」を連呼。手を上げることもしばしば。

姪っ子の事好き?って聞いても「好きない!ダメ!」と断言w

姪っ子には二つ上のお姉ちゃんがいるんだけど、うちの長男共々この、次男次女の対決に無関心。止めようとすらしない。

もうちょっと何とかならいだろうか。
author:samuri, category:育児日記, 05:31
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://ikuji.setuyaku.org/trackback/29